ツバメの巣の美容効果

ツバメの巣には若返り効果がある

美容効果が優れているとして、美に精通している人たちからも注目されている「ツバメの巣」。
ツバメの巣は、入手困難な貴重な食材。その価格も高額で、いわゆる高級品です。

ツバメの巣は不老長寿の薬として古来から重宝されてきており、肺機能の向上や滋養強壮、体質改善などの健康効果があることでも知られています。
その成分は半分を少し超えるぐらいの水溶性タンパク質、シアル酸などの多種アミノ酸、繊維質、炭水化物、脂質、ビタミンB1、カルシウムやカリウムなどミネラルなど、多くの栄養成分が含まれています。
日本ではそこまでメジャーではありませんが、香港では人気の高い健康食品として広く知られているほどの実力をもっているのです。

そんな健康面で大きく注目されていたツバメの巣には、含まれる水溶性タンパク質に線維芽細胞増殖因子(F.G.F)と表皮細胞成長因子(E.G.F.)といった美容に特化した力を持っているのです。

それらには細胞再生を促進、回復力や抵抗力の向上、心機能の強化など…つまりは肌の若返り発育病気からの回復などの効果ががあることから、美容食品としても大きく注目されるようになったのです。
もちろん、副作用といったものはなく、すべての年齢・性別を問わずに老若男女で口にすることができます。

そういったことからも、美容ドリンクといった製品を中心に、美を追求する人たちに活用されています。
他にもコラーゲンヒアルロン酸といった、美容成分として有名な成分も含まれており、まさに美容に使わないのはもったいないくらいの内容。

注目されるのも納得です。

トップへ戻る